スキャルピング実践ブログ~凸凹トリオのデイトレード録

スキャルピング実践ブログ

ごろちっぱ

綱渡りのスキャルピングでした

投稿日:2018年12月8日 更新日:

11月は今一の成績で終わってしまいましたが、スキャルピングにだんだん慣れてきましたので、徐々に成績が上がっていくことに期待します。

以下は、ヒロセ通商トレードランキングです。

今日は、豪ドル/円(AUD/JPY)によるスキャルピングのトレード結果を紹介します。

取引概要


・取引通貨ペア:豪ドル/円【AUD/JPY】
・売買方針:売り
・ストップ:黄色線より少し上
・利食い:満足する位置

いつも通りに黄色い線の下で戻りを付け、MACDのデッドクロスを待ちます。

しかし、下げの雰囲気がありありだったので、勝ち急いでしまい『フライング』する羽目になってしまいました。

幸い下落を続けてくれましたが、利食いのチャンスがあったのにも関わらず、”欲”が出てしまい、仕舞いには含み損まで抱えてしまいます(青のラインが約定ライン)。

手動で損切りを行うかどうか、迷いに迷っているうちに”ストン”と下げてくれましたので、ホットした勢いで利食い決済。

図を見て想像のつく方もいると思いますが、その後さらに下落しました・・・。

トレードを終えて

ドタバタ劇場です!

エントリーに失敗したと思いきや、うまく希望通りに下落(ラッキー)。そして、含み損(アンラッキー)からの再下落で利益でトレード完了(ラッキー)。からの続落(アンラッキー)。

ラッキーとかアンラッキーとか、こんなトレードやってたら、いつかひどい目に遭いそう。。。

  • この記事を書いた人
ごろちっぱ

ごろちっぱ

トレード歴3年の見習いトレーダー。スイングトレードを主体としていたが、師匠との出会いからスキャルピングを修行中。

-ごろちっぱ

Copyright© スキャルピング実践ブログ , 2019 All Rights Reserved.