スキャルピング実践ブログ~凸凹トリオのデイトレード録

スキャルピング実践ブログ

ごろちっぱ

損切りトレード【ユーロ/円(EUR/JPY)】

投稿日:2018年10月19日 更新日:

スキャルピングに挑戦して2日目

初日の結果は9戦4勝5敗でした。

最初なので勝率にはこだわってないですが、トータルでマイナスだと凹んでしまいます。
では、スキャルピング初挑戦、2日目いってみたいと思います。

いきなり損切りのトレードから。

取引概要


・取引通貨ペア:ユーロ/円【EUR/JPY】
・売買方針:売り
・ストップ:黄色線の少し上
・利食い:満足する位置

黄色い線より少し上で高値を更新して、zigzagの頂点が出来上がりました(黄色い点線)。基本ルールは、「黄色い線より下でzigzagの頂点を付ける」ですが、ちょっと上なので、ここはチャンスと判断しました。

戻り足から6本目でMACDがデッドクロスしましたので「売り」のエントリー。エントリー直後に損切り(ロスカット)を黄色い線の少し上に設定。あとは利食いを待つのみ!

のはずでしたが、、、

エントリー後、2本目の足で利食いのチャンスはありましたが、満足出来なかったので利食いを見送りしました。その直後に反転急上昇・・・。

その後は、図のように損切りで終了~。

トレードを終えて

このトレードは、ほんのわずかながら黄色い線の上で頂点(戻り)ができたので、「ちょっとくらいなら」と安易に考えて、基本ルールを無視したエントリーでした。

しかし、このパターンでもスムーズに下落するパターンもあることを目にした経験から、自分自身のトレードでは、バイアスが働いたのかもしれません。

これも良い経験と捉えて、前に進みます。

  • この記事を書いた人
ごろちっぱ

ごろちっぱ

トレード歴3年の見習いトレーダー。スイングトレードを主体としていたが、師匠との出会いからスキャルピングを修行中。

-ごろちっぱ

Copyright© スキャルピング実践ブログ , 2018 All Rights Reserved.