ごろちっぱプロフィール

見習いトレーダー ごろちっぱ紹介

プロフィール

HN ごろちっぱ(5678、末広がりなど、縁起担ぎの語呂合わせから)
出身 札幌市
FX歴 2014年から実トレード開始(副業)
主な取引スタイル スイングトレード(デイトレ、スキャル修行中)
年間利益率 スイングで5%~7%(勝率55%前後)

コメント

そもそも為替相場には縁が無かった自分が、当サイトの執筆者の一人である「ゆったり為替」氏から”お金とは何か”を学んだことをキッカケに投資する事への興味を持ちました。

株式投資や外貨預金、投資信託、外国為替証拠金取引(FX)といった色々な投資案件のなかでも、自分の裁量如何によって資産を大きく出来るのはFXではないかと感じています。

そこで、一定期間の座学を経て2014年から主にスイングトレードで実弾トレードを開始しました。そして、2018年にスキャルピングの師匠に出会い、その手法と成果に驚き、遂にはデイトレードやスキャルピングの世界に足を踏み込み、現在修行中の身であります。

専業ではありませんので、トレードの頻度は気分次第ということで。

ごろちっぱの最新記事

1分足トレード

2020/8/1

1分足で急騰に出くわし+31.2pips【EUR/CADスキャルピング】

【2020年7月27日の1分足によるスキャルピング】 ユーロ/カナダドルは、1時間足で上昇を続けていましたが、この間に何度かトレードを実行していました。 今回は、思いも寄らぬ急騰によって、1分足で30pips以上の利益を獲得できましたので、記録しておきます。 取引概要 ・取引通貨ペア:ユーロ/カナダドル【EUR/CAD】 ・トレード足:1分足 ・売買方針:買い ・ストップ:10pips程度 ・利食い:目標 10pips程度 上位足の状況 1時間足だけ見ると、かなりの高値圏です。いつ調整の下落場面が来てもお ...

ReadMore

1分足トレード

2020/8/1

1分足スキャルのスタートに失敗で微益(ユーロ/ポンド)

【2020年7月27日のトレードです】 前回、ユーロ/ポンドポンド君とは激闘の末に勝利を収めて、現在イーブンといったところです。今回は、1分足のスキャルピングで勝負を挑みました。 エントリーチャンスに乗り遅れてしまったので、圧勝とまではいきませんでしたが、終始優勢で決着です。 取引概要 ・取引通貨ペア:ユーロ/ポンド【EUR/GBP】 ・売買方針:買い ・ストップ:10pips程度 ・利食い:目標 10pips 1時間足の状況 移動平均線EMAにzigzagが押しを付けて上昇中です。前回高値当たりからレン ...

ReadMore

1分足トレード

2020/7/18

ポンド/円の1分足スキャルピング【売り+19pips】

【2020年7月14日のトレード】 ポンド円のスキャルピングは、いつ以来になるだろう、と言うくらい久しいです。 ポンド君とは、あまり相性というかタイミング的に合わないことが多いとインプットされています。苦手意識は無いので、チャンスがあればいつでも行きます。 ということで、ポンド円の1分足スキャルピングのトレードです。 取引概要 ・取引通貨ペア:ポンド/円【GBP/JPY】 ・売買方針:売り ・ストップ:10pips程度 ・利食い:目標 10pips程度 最初に1時間足からチェックします。 1時間足の状況判 ...

ReadMore

1分足トレード

2020/7/4

ユーロ/米ドル買いの1分足スキャルピング【+10.3pips】

【2020年7月2日のトレード】 ユーロ/米ドルは、週足ボリンジャーバンドでは、+1σと+2σの間を行ったり来たりしながら推移しています。バンドウォークに発展するかどうかは、まだ分かりません。 日足では、移動平均線のミドルラインと-1σの間で推移していて、ややレンジ気味です。 4時間足の移動平均線20SMAは、日足の20SMAの下で推移していて、ローソク足は20SMA上でレンジ気味に推移しています。(チャート図は省略) 1分足のスキャルピングは、1時間足で大局を計りますが、今回は買いのトレードを検討する上 ...

ReadMore

1分足トレード

2020/6/19

【連勝】豪ドル/円の売りで+19.1pips

【先週6月11日のトレードです】 豪ドル/円の上昇基調から一転、調整と思われる下落が続いていますので、売りのチャンスがあれば、デイトレやスキャルで何度でもチャレンジします。 調整の下落と思ってトレードしていますので、大きく狙わずに10pips程度を狙ってコツコツ、せこせことやってます。 では、1分足のスキャルピングを検討します。 いつものように、1時間足、5分足と相場環境をチェックします。 1時間足は、Zigzagが戻りを付けて下落中です。そして、EMAラインを大きく下抜けたところでレンジっぽい動きをして ...

ReadMore

Copyright© スキャルピング実践ブログ , 2020 All Rights Reserved.