スキャルピング実践ブログ~凸凹トリオのデイトレード録

スキャルピング実践ブログ

ごろちっぱ

スキャルピングのコツを掴んだ?

投稿日:2018年10月23日 更新日:

昨日のトレードでは、利が伸びずに終了してしまったので、今日は少し考えたエントリーを心がけようと肝に銘じてスキャルピングにチャレンジです。

取引概要


・取引通貨ペア:ポンド/円【GBP/JPY】
・売買方針:売り
・ストップ:黄色線の少し上
・利食い:満足する位置

いつも通りの手順で、1時間足をチェックして、黄色い線のどちら(上か下か)にローソク足があるかを確認します。ローソク足が黄色い線より下なので、売り目線です。

今日は、このチェックに加えて5分足もチェックしました。5分足では少し上昇目のレンジで、MACDは良い具合にデッドクロスしそうな状態でした。

この状態でエントリーチャンスを待ちます。

そして、黄色い線より下でzigzagの頂点が出来上がりました。

戻り足から7本目でMACDがデッドクロスしましたので「売り」でエントリー。直後に少しだけ切り上がり(陽線)ましたので、タイミング的には最高です。

損切り(ロスカット)を設定するかしないかの間に、ドーンと下落してスグに利が乗りました。

順調そのものです。

エントリー直後からローソク足が4本連続で良い感じで下落しましたので、満足です。少し早いかもしれませんが、ここで利食いです。

決済する前にキャプチャーしましたので、エントリーしたレートが横線で残っていますが、エントリーも利食いも、相当うまくいったトレードでした。

トレードを終えて

昨日の反省を踏まえ、利が伸びそうな通貨ペアを選ぶことに集中しました。

今回のポイントは、5分足でも下落が期待できるチャート形状でしたので、ちょっとした確信を持ってエントリーすることができた点です。

取引時間も数分で、労力もさほど消費せず、ストレスなくトレードを終了する運びとなりました。

スキャルピングに挑戦して今日で4日目ですが、すべて成功しているわけではないですが、「順調」といえそうです。

  • この記事を書いた人
ごろちっぱ

ごろちっぱ

トレード歴3年の見習いトレーダー。スイングトレードを主体としていたが、師匠との出会いからスキャルピングを修行中。

-ごろちっぱ

Copyright© スキャルピング実践ブログ , 2018 All Rights Reserved.