FXの5分足手法

スキャルピングの失態-6.7pips【英ポンド/米ドル】

久々のスキャルピングを決行しました。

結果は、英ポンド/米ドル【GBP/USD】の5分足で、完敗。

取引概要


・取引通貨ペア:英ポンド/米ドル【GBP/USD】
・売買方針:売り
・ストップ:10pips程度
・利食い:目標 10pips程度

4時間足と1時間足

1分足でスキャルピングを行う場合の相場の確認は、1時間足と5分足です。同じ方向に向いていたら、MACDでトレードのタイミング計ってトレードします。

今回は、上位足を4時間足と1時間足にして、5分足でチャレンジしました。

gbp/usd1時間足と4時間足(相場環境)

どう見ても「売り」にしか見えませんし、過去もこのパターンで勝ってきました。しかし、下図チャートの通り、自ら負けを認めて早々に損切りしました。

5分足でのシナリオトレード結果

5分足スキャルの状況(損切り)

MACDがデッドクロスしたタイミングで成行で売りエントリーです。

しかし、MACDはゼロ上です。完璧なエントリーでは無かったですが、ちょっとくらいは勝たせてくれると思い込んだ自分に嫌気がさします。。

シナリオも何も無い、相当なバイアスがかかったトレードです。

『根拠が薄いトレード』これに尽きます。

しかし、売りで間違いないと思っている自分は、もう一度シナリオを書き直して再チャレンジしました。▼

ポンド/米ドル売りで+13.2pips

ポンド/米ドル売りで+13.2pips【2020年5月12日】 先週末~今週月曜日にかけては、円が売られる局面が目立ちましたが、買いで攻めるクロス円の通貨ペアが見当たりませんでしたので、じっと堪えて待 ...

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
ごろちっぱ

ごろちっぱ

ゆったり為替氏に指導を仰ぎ、2014年からFXのスイングトレードを主体として実トレードを開始。2018年に短期トレードの師匠と出会い、デイトレ・スキャルピングを修行中。

-FXの5分足手法
-,

Copyright© スキャルピング実践ブログ , 2020 All Rights Reserved.