FXの5分足手法

5分足パーフェクトオーダーで+20pips(ユ-ロ/円)

【2020年7月31日のトレードです】
狙っていたユ-ロ/円(EUR/JPY)にチャンスが来ましたので、トレード実行です。

最近、あまり見ない綺麗なオーダーしたので、記録しておきます。

取引概要


・取引通貨ペア:ユ-ロ/円【EUR/JPY】
・売買方針:買い
・ストップ:20pips程度
・利食い:目標 20pips程度

完璧すぎる上位足の状況

下は、ユ-ロ/円(EUR/JPY)の4時間足と1時間足チャートです。

パーフェクトオーダー(EUR/JPY4時間足)

移動平均線の並びは、どちらの足も買いのオーダーで揃っています。

MACDもゼロ上で推移していて、ゴールデンクロス中。

このトレードルールの買いを実行する場合、5分足にエントリーチャンスが来ると、1時間足のMACDがデッドクロスする事が多いのですが、今回はゴールデンクロスした状態ですので、勝負が早そうに思います。

ただし、4時間足では相当な高値圏ですから、あまり大きな利益を期待せずにトレードします。

5分足の状況とエントリーポイント

下図は、エントリー直後の5分足チャートです。

5分足のパーフェクトオーダー(EUR/JPY)

最初のエントリーポイントの目安は、黄色の移動平均線ですが、RSIが40台で推移していましたので、見送りました。

RSIが35に到達したのを見計らって、最初のポジションを取りました。ここからもう少し下降してくれたら、2本目を入れたかったのですが、レンジっぽくなりながら、MACDがゴールデンクロスしそうになっています。

こうなると、ポジションは1本しか建てられない予感です。

トレード結果

下図は、トレード範囲を赤で囲った5分足チャートです。

5分足スキャルで+20pips

最初のエントリーから、1度も下降する様子がなく、MACDもゴールデンクロスして、どんどん上げていきました。

途中、上ヒゲが長い陽線がでましたが、下降することもなく利食い目標に到達したところで決済して終了です。

あまりにも完璧なオーダーでしたので、ポジションを1本しか建てられず仕舞いでしたが、こういうトレードはストレスがなく、終わってみればスッキリです。

7月最後のトレードは、20pips取って完了です。

  • この記事を書いた人
ごろちっぱ

ごろちっぱ

ゆったり為替氏に指導を仰ぎ、2014年からFXのスイングトレードを主体として実トレードを開始。2018年に短期トレードの師匠と出会い、デイトレ・スキャルピングを修行中。

-FXの5分足手法
-

Copyright© スキャルピング実践ブログ , 2020 All Rights Reserved.